投稿完了-2016年10月14日晴れ-祖母が亡くなる、お葬式・初七日

スポンサーリンク

こんにちは、にゃぱです(^^♪

本日の1コマ
地域によって火葬場→お葬式、お葬式→火葬場と違うようだ
お葬式ってモノは一波乱あるだろうなと予想はしていたが
まぁ、案の定だった・・・(=_=)

あとコレが最低5回はあるのかと思うと気が重いね
161015_140021

もし自分が死んだら
お通夜やお葬式なんてものは要らない
24時間安置→霊柩車→火葬場という流れは法律上、仕方ないと思うので
骨になったら粉にして庭の片隅か散骨場所にでも
撒いてくれればいいかなと思う

気になったので調べてみたら散骨できる場所って
かなり限られてるんだな。所有地内でも墓標を立てたらダメとか
将来的に売却予定があり散骨した事があると
資産価値が下がるとか・・・結局の所、墓地内なら撒いていいのか?

ホント、死んだ後の事まで自由にさせて貰えないんだな、この国は
そのうち墓ばっかりで埋まっちまうぞ(笑)
住宅建設数より墓地建設数のほうが上回ったりして(笑)
個人的には後のトラブルの事を考えた上でどうしようもないなら
粉の状態でゴミの日に処分してくれればOKだけどな

お墓はなくてもだいじょうぶ
http://www.hakairazu.com/sankotsu.html

今日の出来事
・お葬式
・初七日

今日のメモ
・シンプルお葬式
・散骨できる場所

というわけで
今日はこれでおしまい(^^♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宇佐情報へ

フォローする

トップへ戻る