更新完了-日々の生活-2016年3月22日晴れ

スポンサーリンク

こんにちは、にゃぱです(^^♪

今日の1枚
今晩は満月でした。明るくて、うまく撮影出来ない(^^;)
160322_202224

今日の出来事
仕事1件、遠隔対応
申請総合ソフト.net framework4.5.1では動かないので
4.5.2か4.6へ変更する。とりあえず4.6にしておいた
4.6.1は新しすぎて動作が変だと嫌なので
オフラインインストール版が欲しいのに
マイクロソフトのページ内の検索でうまくたどり着けない
何だかどんどんダメになるな、マイクロソフト
まぁVistaが出た頃くらいから既に変だなぁとは思っていたのだか(^^;
7で改良して多少は持ち直したかと思いきや8→8.1→10で、何じゃこりゃ状態(笑)
欲しい情報に辿り着くのに自社サイト内で解決できないってどうなの?
ま、google検索で探したからいいけど
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/5a4x27ek%28v=vs.110%29.aspx

スタッドレスタイヤ洗う
アルミホイールの腐食が結構ひどい・・・
製造から約16年、履いてない時期もあったけど
倉庫や納屋で湿気にやられたのかな?単純に劣化?
しばらく先だけど磨いて塗装でもしてみようかなと思う

オークション・梱包と発送2件、東院内郵便局
支払い口座一本化の手続き書類もらう

柿の木の残りをチェーンソーで切る
玉切り→割る
残りの木、玉切り→割る
1輪車2杯分ぐらいの作業量
石ころ拾い1輪車1杯分
160322_154412 160322_154404

タイヤどうしようか、ネットで買ってお店でバランスだけ取ってもらう?
廃タイヤは車検の時に一緒にお願いする?
うーん、どうせなら16インチ履きたいかなー
お店で見積もり取ればよかったかな?とも思う(汗)
外国産のタイヤの可能性のあるブランド(ミシュランとグットイヤー)は除外
アジアンタイヤ(ナンカン等)に加え、知らないブランドは論外とした

195/65R16にインチアップした場合のタイヤサイズは
・ダンロップのルマン4 A,b,660,203
・ダンロップのエナセーブEC202 A,c,658,200
・トーヨーのナノエナジー3+ A,b,660,200
・ヨコハマのアース1 A,c,655,201
・ブリヂストンのプレイズPX AA,a,660,199
・ブリヂストンのネクストリー A,c,656,204

既にアース1は1セット4本持っているので選択肢から外れると思う
ダンロップのルマン4、トーヨーのナノエナジー3+、ブリヂストンのプレイズPX
この3つが候補になると思うな、でも価格を考えたらブリヂストンは外れる(^^;)

標準タイヤサイズ175/80R15も載せておく
・ブリヂストンのデューラーHL850 661,177 ラベリング対象外
・ブリヂストンのデューラーAT694 665,178 ラベリング対象外
・ヨコハマのジオランダーSUV 661,177 ラベリング無し
・ヨコハマのジオランダーAT-S 666,176 ラベリング無し
・トーヨーのトランパスAT 662,177 ラベリング無し
・トーヨーのPROXES CF2 SUV A,b,661,177
・ダンロップのGRANDTREK AT3 663,175 ラベリング無し
・ダンロップのGRANDTREK PT3 661,177 ラベリング無し

標準タイヤはSUVサイズなので低燃費タイヤは全く存在してないと思っていたが
トーヨーのPROXES CF2 SUVのみがラベリング表示をしていて驚いた(@_@)
ラベリング制度は2010年1月よりスタートしたらしいが
近年に新発売になった種類(デューラーHL850は2014/2/1発売)も
存在するのにラベリングされていないのは
基準が達成出来ないのか、何らかの経過措置でもあるのか?と疑ってしまう・・・
単純にM+S(MUD+SNOW)の機能も捨てずに維持して
オールテレーンタイヤ商品としている為、転がり抵抗かウェットグリップ性能の
どちらかの数値が基準を達成していないのだろうと勝手に想像してみる

そうそう、「オールテレーン」で検索していて発見して驚いたのだが
「オールシーズンタイヤで冬用タイヤ規制の高速道路を走れる!」のだ

◇冬用タイヤの表示
冬用タイヤのサイドウォール(側面部)には、冬用タイヤであることを示す次のいずれかの記号が表示されています。
STUDLESS , SNOW , M+S , M・S , M&S , M/S

◇冬用タイヤ装着上の注意点
冬用タイヤは、大型車・普通車(四輪駆動車を含む)等問わず全車輪に装着してください。冬用タイヤは、使用限界の目安であるプラットホームが設けてあります。溝深さが50%以上ある冬用タイヤを全車輪に装着することが法令等にて義務付けられていますので、必ずタイヤチェックをお願いします。
前輪又は後輪のみの場合や、溝深さが50%以下の場合、走行を控えさせて頂くことがございます。あらかじめご了承くださいますようお願いします。

西日本高速道路株式会社 大分高速道路事務所のページより
http://www.nexco-oitakanri.jp/sf_drive/wheel.html

以前、まだ運転を始めて2~3年くらいだった頃に
ブリヂストンのデューラーAT693を履いていた時期がある
遠出をした帰り道、雪がドンドン積もってしまい坂道を登れなくなったあげく
後ろに滑り出して非常に怖い思いをした(´д`)
時間が遅かった事もあって後続車が居なかったこと、何とかUターンが出来た事で
事故にもならず、坂を下った公民館の駐車場で車中泊をして
翌朝、雪が溶け出した頃に出発して無事に家に帰り着いた
路面が雪で覆われていて分からなかったが恐らく凍結していたのだろう
この件でATタイヤ(オールテレーン)の恐ろしさが身にしみて
すぐにチェーンを購入(全輪分(@_@))した思い出がある
なので間違っても標準タイヤサイズ175/80R15で
冬用タイヤ規制の掛かっている道路をそのまま走行しようとは思わない(^^;)

冬はチェーン携行かスタッドレス!(175/80R15)
普段は低燃費のインチアップ!(195/65R16)
にしようかと思い始めた(^o^)

というわけで
今日はこれでおしまい(^^♪

トップへ戻る